大竹堂 ~長崎の桃カステラ~ | 桃カステラ
長崎市の丸山町にある御菓子司「大竹堂」。看板商品の「桃カステラ」や「ふんわり丸山」など和菓子の製造・販売を行っています
大竹堂の桃カステラ

大竹堂の桃カステラは大正13年創業当時と全く同じ方法で作っています。
桃は古来より中国では縁起のよい秘果と言われています。長崎独特の桃カステラはお祝い用の菓子として全般的に使われています。

当店の桃カステラは甘味を抑えたカステラで自家製摺り蜜とほどよくマッチした長崎銘菓です。

大竹堂の桃カステラは大正13年創業当時と全く同じ方法で作っています。
卵は雲仙の赤卵を使用し、原材料こだわり丹念に一つ一つ手作りです。
ふっくらとした生地と程よい甘さが、お茶の御供に最適です。
是非一度ご賞味ください。

第24回 全国菓子大博覧会 裏千家茶道家元賞 受賞
第25回 全国菓子大博覧会 金賞 受賞


長崎市ブランド振興会より平成22年4月1日、長崎市特産推奨品に認定されました。
認定商品名 桃カステラ
認定番号 21-072


※生菓子ですのでお早めにお召し上がりください。
※賞味期限:製造から5日間
※保存方法:常温で保存(6月~9月の暑い時期は冷蔵してください)
※原材料:卵・砂糖・小麦粉・米飴・着色料(赤色3号・赤色106号・青色1号・黄色4号)


※一回り大きいサイズもございます、詳細はお問い合わせください。


大竹堂の桃カステラ(2個入り)

大竹堂の桃カステラ(3個入り)

大竹堂の桃カステラ(5個入り)